病院・医院を探す

CLINIC

代沢さくら醫院

医院のご紹介

2020年4月2日より新規開院した代沢さくら醫院。「地域の皆様に寄り添い、明るく元気でいられるお手伝いをさせて頂ければ」という思いをお持ちの院長、小林 建一(こばやし けんいち)先生に、糖尿病治療に対するアプローチ方法や心がけていることについて伺いました。

    糖尿病に対する治療方針とは?

    当院では糖尿病全般に対応していますが、インシュリンの投与が必要な患者様には紹介状を書いて、糖尿病の専門機関へ行って頂きます。区の特性健診等で診断された方や疑いがある方が当院に来ているので、初期段階の患者様が多いです。

    健診などで初めて見つかることが多いので、糖尿病の説明をする必要がありますし、糖尿病は様々な合併症を引き起こすリスクがあるため、合併症の話をすることも大事です。例えば、動脈硬化や心筋梗塞、さらに脳卒中などといった様々な合併症を起こしてしまう可能性があります。

    そこをしっかりと予防して、全般的な取り組みをしていきます。1年間治療したから治るという病気ではないので、長い間患者様と医師が向き合っていくことを理解して頂ける様に心掛けています。

    自分は糖尿病かもしれないと不安に思う方へのメッセージ

    こういった世の中だと生活習慣が人によって異なりますが、その生活習慣から病気が出てきてしまいます。そのため、きちんと会社や区の健診を受けるようにしてください。

    今年の結果が良くても、来年に病気になってしまう可能性もあります。最低限、年に1度は人間ドックや健診を受けて正常であれば何も問題ありません。毎年繰り返し受診しましょう。

    加えて糖尿病は遺伝するので、家系や家族に糖尿病の方がいらっしゃる場合は要注意です。早いうちに発見できればどの病気でもそこまで進行しないので、定期的な検査で早期発見し、早く生活習慣を変えて治療をしていくことが一番大事です。

    医師のご紹介

    院長:小林 建一 先生
  • 経歴


    • 昭和大学医学部 卒業

院内風景

医院概要

所在地 〒155-0032
東京都世田谷区代沢4-45-19
電話番号 03-3412-2911
最寄り駅 下北沢駅
診療時間 09:00~12:00/14:00~18:00
土曜は09:00~13:00のみ
休診日:水曜・日曜・祝日
診療科目 内科/外科/消化器内科/皮膚科/泌尿器科/肛門外科
対応検査 人間ドック/各種健康診断​
ホームページ https://daizawasakuraclini.wixsite.com/dsclinic

お問い合わせ先


ページトップへ戻る